よくある質問

Q&A

よくある質問

お伺いした全ての質問にお答えしています。

製品購入・注文について

Q. 龍野コルク工業に行ったら製品が買えますか?

A.

購入可能です。
​​​​​​​ただし、お客様からお預かりしている金型で生産しているものは除きます。

Q. 発泡プラスチックスのサンプルや切れ端を貰うことはできますか?

A.

はい。
​​​​​​​ただし、一部を除き有料となります。

Q. 法人でなくても注文できますか?

A.

はい。
​​​​​​​発泡スチロール製の箱やスライス品などを注文していただいています。ご要望をお伺いしますので、お気軽にお問い合わせください。

金型成型品について

Q. 一日でどのくらい生産できますか?

A.

一日に必要な数量を教えてください。
​​​​​​​必要数に応じて、最適な金型でご提案いたします。

Q. 自社製品に合わせて製品を作っていただけますか?

A.

はい。
​​​​​​​図面が無くても必要事項を聞き取りし、弊社で設計します。
ただし、注文される数量によっては金型での成型以外の方法が向いている場合があります。最適な方法を提案しますので、お気軽にお問い合わせください。

Q. 作ってほしい製品があるのですが、どのような原料や倍率が良いか分かりません。

A.

お問い合わせいただいた際に、適したものをご提案します。ご相談ください。

Q. どのような形のものでも成型できますか?

A.

いいえ。
​​​​​​​形状によっては、成型できないものや分割すると成形できるものなどがあります。
可能な限りご要望に沿うよう検討いたしますので、お気軽にご相談ください。

切削加工品について

Q. 切削加工品はどのような方法で作られますか?

A.

加工方法は大きく2つに分類できます。
① 熱線で発泡スチロールを熔かしながら切断・加工する方法
② 刃物を使い、切断・切削する方法

弊社では①と②どちらも対応可能です。
​​​​​​​詳しくはお問い合わせください。

Q. 3次元NC加工はどのような製品に使用されていますか?

A.

大きく分けると2通りに分類できます。
①    一品物の造形
・切削加工品を『そのまま美術造形品』に
・『樹脂コーティングを施し、店頭ディスプレイ、銅像やモニュメント』に
②    形状や物性を確認評価するための模型
・量産用の成形金型を製作する前に形状の確認や物性の評価を行うことで、時間や経費のロスを無くし、量産立ち上げをスムーズにします。
当社では、『イープロセス』という名称で、量産立ち上げプロセスとして提案しています。

Q. 3次元NC加工はどのような形状でも加工できますか?

A.

いいえ。
​​​​​​​形状や用途によっては難しい場合があります。詳しくはお問い合わせください。

複合加工品について

Q. イーモールドは燃えますか?

A.

不燃ではありませんが、基材のEPSはJIS-A-9511規格品(=自己消火性)です。
​​​​​​​表面材のウレタン樹脂もASTM-E-84 class1適合品(=不燃性)を使用しています

Q. イーモールドの化粧仕上げはペンキのみですか?

A.

いいえ。
​​​​​​​ペンキ(油性・水性)はもちろん、ジョリパット・リシン吹き付けなど、あらゆる仕上げを選んでいただけます。

Q. イーモールドは屋外で使えますか?

A.

はい。
表面コーティング材は、20,000時間(約10年)の紫外線照射テストと1,000時間の塩水噴霧試験をクリアしています。

Q. イーモールドの特注品は対応してもらえますか?

A.

はい。
基本長(2m)以外のサイズも対応いたします。また、役物も、出隅・入隅・キーストーン・コラムをはじめ、あらゆる物にお応えします。

その他

Q. 工場見学はできますか?

A.

はい。
​​​​​​​受入れ可能な人数など、管理部まで問い合わせください。(大型バス2台駐車スペースあり)

Q. 求人募集はしていますか?

A.

現在の募集状況については、弊社ホームページの『採用情報/リクルート』ページを見てください。